告白の成功率を簡単に上げる方法9選

[記事内には広告が含まれています]

恋愛コラム

せっかく気になっている子に告白するなら、より成功率が高くなる方法で告白することが大事です。

何故かというと、ノープランで告白するのとプランを練って告白するのでは、女性の気持ちの盛り上がりにも違いがあるため告白の成功率に違いが出るからです。

この方法を知っていれば、【大好きだから付き合う】ではなくても【何となく気になるからOKしてみようかな】くらいでもOKの返事をもらう事ができます。

この記事では、告白を成功する方法に紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

告白の成功率を簡単に上げる方法

特別な日や場所で告白

好きな相手と話をしているのだから集中していると思いますが、相手の

  • 特別な場所
  • 特別な日

というのをきちんとチェックしていますか?

誕生日やクリスマスといった特別なイベントごとはもちろんですが、二人が出会った日だったり、相手が特別に思い入れのある場所で告白すると

ちゃんと私の話を覚えていてくれたんだ!

という風に、喜びと感動が生まれるのであなたの告白を受け入れてくれる確率が上がります。

何気ない話でもきちんと覚えておくのがポイントです。

出会ってから3ヶ月以内

出会ってから最も告白を受け入れてくれる可能性が高い期間というのが3ヶ月

出会ってから時間が経つにつれて、恋愛感情よりも”友達“や”知人“になってしまいます。

一度、恋愛感情から遠ざかってしまうと中々元には戻りません。

なるべく相手と知り合ってから約3ヶ月頃に告白を計画していきましょう。

だらだらデートを重ねるのはNG

告白するのに最適なのはデート3回目

って聞いたことありませんか?わりと有名な説ですよね。

これけっこう当たっているんです。

2回目のデートだと早いし、4回目だと少しタイミングを逃している感があります。

相手方もこの「3回目」というのを知っていると思うので、3回目のデートで何もないと

あれ?好意を持たれていると思ったけど勘違いだったかな?

と思ってしまうことがあります。

それにデート回数が3回目ともなると、だいたい相手の人となりや好きな事や物がわかり始めてくる頃。

つきあいたいかの決断も固まってくる時期です。

告白するときは手を繋いで意識させる

告白した後によくあるのが

友達だと思っていた

そんな風に見ていなかった

という断りのフレーズ。

その断りフレーズを封じるためにすることは、自分の事を告白中にしっかりと異性として意識してもらう事。

手っ取り早く意識してもらえる方法が”手を繋ぐ“事です。

デート中に手を繋いでそのままでも構いません。

むしろその流れの方が自然かもしれないですね。

告白のベストタイミングは夕方から夜

会ってすぐに思いを伝えたい!早く付き合いたい!

とはやる思いがあるのもわかりますが、告白の成功率をあげる時間帯は夕方から夜です。

夜になると人間は自然と交感神経から副交感神経に切り替わり感動しやすくなります。

朝や日中よりもお互いに情熱的になっている頃合いなので、告白は夕方から夜の暗くなったタイミングがベスト。

相手のパーソナルスペースを意識せよ

女性のパーソナルスペースは男性と比べて狭いことが分かっています。(個人差はあります)

狭い女性のパーソナルスペースにすんなり入る方法が横に並んだり、横に座ったりすること。

パーソナルスペースに入れるという事はあなたは不快に思われていない証拠。

ベンチや食事で隣に座った時に、少し離れて座り直されたらまだパーソナルスペースに入るのはご遠慮したい…と無意識に思われています。

相手との距離を詰めるためにも、告白の時期はもう少しデートを重ねて空にした方が良いと思います。

告白するシチュエーション

やはり効果があるのは、雰囲気あるシチュエーションでの告白。

夜景の見えるレストランや夜の観覧車、夜の静かな海岸など

時間帯+ロマンチックな場所での告白は、ときめく女性が多いです。

目は口ほどに物を言う

告白するときに恥ずかしいからといって、うつむいていたり、目線を女性に向けていないのはもったいないです。

しっかり目をみて自分の気持ちを伝える事で、彼女にもあなたの気持ちが伝わりやすくなります。

一度断られてもあきらめるな

告白したけど断られてしまった…としょげる必要はありません。

そこでチャンスがなくなったわけではありません。

人間は自分の事を好きになってくれた人に好意を返すという習性があります。

だから一度ダメだったからといってあきらめるのはもったいない!

もう一度、押してみましょう!

一度目は断ってしまったけど、一度告白をされると自然と相手の事を意識してしまうもの。

もう一度アタックしたら

そこまで私の事を思ってくれているのなら…

と感じてくれたり、

一度は断ってしまったけどもしかして私も好きなのかも?

と気持ちが変わるかもしれません。

まとめ

さて今回は告白の確率を上げる方法について紹介していきました。

ポイントをまとめると

①特別な日や場所で告白
②出会ってから3ヶ月以内
③だらだらデートを重ねるのはNG
④告白するときは手を繋いで意識させる
⑤告白のベストタイミングは夕方から夜
⑥相手のパーソナルスペースを意識せよ
⑦告白するシチュエーション
⑧目は口ほどに物を言う
⑨一度断られてもあきらめるな
告白しよう!と思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

コメント