緊張せずに女性と話す方法!これで異性との会話もバッチリ

[記事内には広告が含まれています]

ミラーリングを覚えてモテ男になる方法 恋愛コラム

緊張せずに女性と話す方法に悩んでいませんか?心配しなくて大丈夫です。

カケル
カケル

僕もずっと女性と話すのが苦手でした

緊張して手に汗はかくし、何を話そうかワタワタしてしまうし、沈黙してしまうし…

でもそんな僕でも、会話のトレーニングや考え方を変えたら、今では普通に女性と会話することができます。

意外と、会話上手になれる方法はシンプルです。

今回の記事では、緊張せずに人と話す方法やコツ、緊張してしまう理由、女性との会話のトレーニングにぴったりな方法について紹介していきます。

すぐに会話上手になれる方法やじっくり焦らず改善していく方法も載せているので、これを実践すれば会話上手になれるはずです。

ぜひ最後まで読んで実践してみてください。

緊張せずに人と話す方法やコツ

あらかじめ会話のネタを考えておく

いきなり『はい!会話してください!』だと、会話が苦手な人は、

何を話せばいいんだろう?どうしようどうしよう話さないと

と焦ってしまい、パニックになってしまいます。

あらかじめ

  • どんな事を話そう(例えば趣味、好きなスポーツ、休みは何をしている?)
  • あいづちのバリエーションはどんなものがあるか?(そうなんですね、すごい、さすがですねなど)

を考えておくだけで話には困りにくいです。

話のネタを考える時に参考になるのは、「木戸に立ち掛けし衣食住

松橋良紀さんの著書の中で紹介された会話のネタになるヒント。

き:季節、気候
ど:道楽(テレビ、映画、YouTube、スポーツ、趣味)
に:ニュース(国内・海外・地域)
た:旅
ち:知人、友人
か:家族
け:健康
し:仕事
衣:ファッション
食:食べ物、グルメ
住:家、住まい

全部覚えていくのは難しいので、この中から会話が自分で膨らませやすそうなネタを5個程度考えていきます。

  • 季節(天気や気候)…最近寒い・暑い
  • 道楽(映画)…最近見た映画の話
  • 道楽(YouTube)…好きなチェンネルやおもしろかった動画
  • 旅…直近で行った旅先でのエピソード
  • 食べ物…おいしかったお店のメニュー
カケル
カケル

このくらい準備しておけば、自分から話す事にも困らないし、相手からも同様の話を聞くことができるので会話を広げることができます。

緊張してしまうタイプだとオープンにする

別に人と会話をするのに緊張する事を隠す必要はありません。

僕はけっこう会話が苦手だった初期のころは、開口一番に

カケル
カケル

会話が苦手で緊張していてすみません(;’∀’)〇〇さんはどうですか?

とか聞いてました笑

この会話のいいところは、同じく会話が苦手な人なら

私もです

って反応が返ってくるので、「ですよね?笑」とか話すことができるし、

会話をするのが得意な人なら、必死に会話しようとしているのを察してくれて逆に心配してくれたり、会話を振ってくれるところです。

会話が緊張するという事が、マイナスにはつながらないので、相手に伝えてみるのもいいですよ。

相手に話してもらうテクを磨く

何も会話は自分が率先して話す必要はありません。

会話に困ったら相手に話してもらえばいいんです。

女性は基本的には『自分の話を聞いてほしい』と思っている子が多いので、ネタを振ればどんどん相手から話てくれます。

それに対して、あなたは適切な相づちを間にいれれば、女性側としては

きちんと私の話を聞いてくれてる!

と好感度が勝手に上がってくれるので、さらに相手は話を聞いてもらいたくなります。

反応が返ってくることで、

  • 話を聞いてくれるいい人
  • 自分の話に興味をもってくれてる!うれしい

ポジティブな気持ちを持ってくれるので、あなたに対してもポジティブな感情を抱きやすくなります。

基本的な相づちとしては

『すごいね』『それでどうなったの?』『〇〇だったんだね』

という感じなので、難しいことはありません。

あとは会話の練習をすれば、どんどん身についてきます。

事前に会話している自分をイメージしておく

会話のネタを事前に準備しておくことが大事だと先ほど伝えましたが、

会話している自分をイメージする

事も重要です。

というのも、人間は想像していなかった事が起きるとパニックが起きやすいからです。

特にもともと会話で緊張してしまう人にとっては、少しのミスが大きなパニックを生みかねません。

  • 女性と二人で会話しているイメージ
  • 事前に準備した会話のネタを話ているイメージ、
  • 相手からの会話に相づちしている自分のイメージ

をしっかりしておくことで、何か起きたとしても落ち着いて行動できます。

失敗してしまった時の反応の返し方もイメージしておくとさらにいいですね。

たくさん負のイメージをしていたら、話せなくならない?

と思うかもしれませんが、逆に怖いものが減るのでしゃべれるようになりますよ

なぜ人と話すときに緊張する?

人と話す時に緊張しない人間もいれば、ド緊張してカチコチになってしまうというタイプもいますよね?

そもそもなぜ人と話すときに緊張してしまうのでしょうか?

話さなければいけない!と思っているから

特に人と緊張するのって、1対1だったり、ディスカッションしたりするときじゃないですか?

ディスカッションの場合は、最悪、当てられたら話せばいいやって構えることもできますが、1対1の時はバカ緊張しますよね?

カケル
カケル

少なくともだいぶマシになったけど、僕はバカ緊張する奴ですw

自分を自己分析したときに当てはまる多くはこれ

「話さなければいけない!」と思っているからだなって。

会話が苦手なうえに沈黙も苦手だから、沈黙にならないように

あーーーー、何話そう。何話せばいいんだろう?コレは?アレは?あーーー、でも変な奴って思われるかな

って思っているうちに会話を振られてワタワタ…

カケル
カケル

あるあるじゃないですか?

でもけっこう異性と会話するようになって気づいたんです。

カケル
カケル

あ、そんなに自分から話を提供しなきゃいけないわけじゃないな

って。

女性はネタさえ提供すれば、あとは話してくれる人が多いし、説教じみた言葉や反対意見なんか言った時なんかは、逆に機嫌を損ねてしまいます。

会話と会話の間に、うなづきを入れるだけで全然好感度は上がるなって。

だから気構える必要なんかないんです。

予期せぬ事に焦ってしまうから

これもあるあるです。

全然こっちが思ってもみないような質問をされたらワタワタするやつ。

これも返答に困ったら

そんな質問されたのはじめてだったからびっくりした笑

って言っちゃって大丈夫です。この時大事なのは、しっかりめに笑ってください。それか笑顔。

真顔で返してしまったり、「は?」って言ってしまうと、「バカにされた?」っと思う子もいるから。

あとは、「はじめて」ってのはこんな時にも使えます。

で、ちゃんと質問には答えます。

ちょっと待ってね、考えるから…

って。

後は、同じ質問を女の子にも返してみましょう。

相手の事を知らないから、どんな反応が返ってくるかわからない

会話に緊張してしまう理由3番目は、相手の事を良く知らないから。

何を話したらいいのかもわからないし、どんな事がされて嫌な会話なのかもわからない。

どんな反応が返ってくるかわからないから怖い。

ってのはけっこう緊張してしまうシチュエーションです。

でもですね、相手もそうだと思うんです。

よく知らない相手には無難な会話をして、相手のテンションだったり、興味をうかがうのが一番です。

無難な会話っていうのは、天気とか最近のびっくりしたニュースとか。

あとは旅行の話もいいですね。

旅行を嫌いっていう人はあまりいないので、自分が行ってみてよかった場所だったり、食べておいしかった食べ物とかの会話は鉄板です。

相手からの話を引き出しやすいので、会話を広げやすいです。

会話は、自分のマインドリセットやトレーニングで改善できる

ミラーリングを覚えてモテ男になる方法

人との会話を上達させる方法は、まず自分の意識を変えることがカギとなってきます。

相手への考え方や態度を見直すことで、コミュニケーションの取り方が格段にスムーズになります。

会話上手になるポイントは3つ

  1. 相手に対して誠実に向き合う
  2. 会話の訓練はマスト
  3. 異なる立場や視線からの意見に触れる
  4. 相手の話に集中する

詳しく見ていきましょう。

相手に対して誠実に向き合う

相手への先入観や偏見をできるだけなくして、相手の言葉や意見に真摯に向き合う姿勢が重要です。

そうすることで、会話がより深みを増し、新しい発見があるはずです。

また変に自分を偽ろうとすると怪しく思われます。

苦手なことだったり、不安に思っていることはオープンに話した方が、相手も緊張を解いてくれます。

会話の訓練はマスト

会話というのは、毎日積み重ねていくことで確実にスキルアップできます。

会話の向上は日々の努力次第です。

慣れといってもいいです。

例えば、会話する相手が誰もいないなら、鏡の前で自分に向かって話すことで、表現力や対面での会話の改善につながります。

鏡を見て話す事で、どんな表情で自分は話しているのか?

変なクセはないか?

といった普段わからないような部分もチェックすることができます。

また自分の言葉遣いや態度を振り返り、少しずつ改善していくことが大事ですね。

異なる立場や視点からの意見に触れる

やはり人間、考え方が同じ人間と付き合うのは楽ですが、思考が偏ってしまいます。

色んな人の意見を取り入れる事で、柔軟な考え方ができるようになるし、アドバイスをしたり、反対意見を受け止められるようになります。

他者と触れ合う事で、柔軟な思考力を養うことができるし、会話をより深めることができます。

相手の話に集中する

話はただ聞くことができるだけでなく、相手の話そうとしている事を理解しようとする心が、大事です。

話を聞いていないと、うなづくタイミングにズレができてしまって、

あれ?この人、話聞いてる?

って疑われてしまったり、的外れなアドバイスや返しになってしまいますよね。

相手の感情や求めている事を敏感に受け止めて、共感したりリアクションをすることで、会話がより楽しくなります。

これらの意識の変化やトレーニングを通じて、あなたのコミュ力や会話力は確実に上がっていけます。

女性との会話のトレーニングにぴったりな方法

パーソナルスペース

女性との会話スキルを向上させる方法には、アプローチや気配りが重要です。

相手の話に積極的に質問する

会話を聞く時に適度なタイミングでうなづくというのももちろん大切ですが、相手の会話に質問するのも重要といえます。

というのも、うなづくのはそんなに聞いてなくてもできるもんです。

ただ相手の会話に対して質問するのは、相手の会話をきちんと聞いていないとできません。

質問を返してくれるという事は、わかりやすく相手に

あなたの会話を興味深く聞いてるよ

という事を伝えることができます。

相手に共感せよ

会話の中で共感を表現するのも効果的。

女性は自分の興味ある事や会話を否定されるのを嫌がります。

相談されているんだと嬉々としてアドバイスをしたら、ムッとされた…

という経験がある僕なんかは、理不尽だ!!と思うんですが、アドバイスが欲しいんじゃないんですよね。

欲しいのは共感。

女性は自分の興味を持っていることに、相手が共感してくれると喜んでくれるので手っ取り早く好感度を上げる事もできます。

話を広げたいときには、相手の話を遮らないよう心掛けて自分の意見やエピソードを交えるとGOOD。

バランスよく自分の事を話して表現することで、お互いの理解が深まり、会話をより豊かにすることができます。

会話だけがコミュニケーションじゃない

ついつい会話が苦手な人は、会話によってだんまりの時間をどうやって過ごそうか考えがちですが、コミュニケーションは対話だけじゃありません。

笑顔や目線を使って、リラックスした雰囲気を作ることも必要で、大切です。

自分もリラックスしている様子を見せることで、相手もくつろいで会話を楽しむことができます。

会話がうまくいく子とは定期的に会う

会話がうまくいく子とは、引き続き会話のトレーニングをしていきましょう。

連絡先を交換して会話を重ねることで、お互いをより深く知ることができるし、ただの会話相手じゃなく関係を進展させることもできます。

これらの方法を実践していけば、今まで女性との会話が苦手だと思っていた人も、女性との会話スキルが確実に向上するはずです。

もし鏡の前で自己トレーニングをしてきたけど、そろそろ女性との会話を楽しみたい!と思っている人は、ネットで女の子を探すのが近道です。

会話が苦手な人や、会話練習はしたけどいきなり対面はまだ自身がない…という人でも、いつも使ってるスマホやPCではじめはコミュニケーションを取るのでいきなり対面の出会いよりも緊張せずにできます。

僕がおすすめする出会い系はこの記事にまとめているので、ぜひ見てみてください。

 

コメント